2015/09/23

two slotted billfold / 新作二つ折りその後の経過

 
先日もご紹介しました
新作のマイナスネジのリベットウォレット(2つ折り財布)
只今自分で使用していて最終チェックしています。
 
毎日ポケットに入れて使用している訳ではありませんが、
少し当たりが出てきて艶も新品時に比べ増してきました。
 
 
このサイフに使用している革は表側がリスシオと言う革で、
内側すべてがブッテーロと言う革です。
 
リスシオはイタリア、バダラッシ社の革で
ミネルバボックスの皺の無い(シボの無い)スムースタイプになります。
 
内側のブッテーロと言う革はこちらもイタリアの革ですが
ワルピエ社と言うタンナーの革で
リスシオよりも張りのある革です。
 
ぱっと見は同じですが触ると違いが分かります。
リスシオはオイルが入っているので指で触ると引っかかる感じで、
反対にブッテーロはツルっとした滑るような感触です。
 
このウォレットは全体的に厚みを抑えて作っているので
内側には張りのあるブッテーロが最適で、
表側は個人的に好きなバダラッシ社のリスシオで早い段階での
経年変化を楽しめるようにと思ってコンビにして製作しました。
 

使用しての改良箇所も幾つか分かってきて
小銭入れに使っているバネホックの変更や
型紙の改良・サイズの若干の変更等々・・・。
 
チェーンを付けられるようにハトメ付の物や
色違いなどのバリエーションも出来そうです。
 
もう少し先には正式にご購入出来るようにしたいと思っています。
 
僕はずっと財布はロング派でしたが、
2つ折りも中々良いです。
 
でも、革の厚みってとても大事で、
厚ければ良いと言う訳ではありません。
0.1mmの差でも大きな違いになります。
奥が深いですね。。。
 
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
SILVERSMITHING & LEATHERWORKS
"SPECIAL BENCHMADE PRODUCTS"
STUDIO WOKINI(スタジオ ウォキニ)
千葉県木更津市請西南2-23-6
TEL:0438-30-6455
OPEN 10:00~19:00  CLOSED SATURDAY
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 


0 件のコメント:

コメントを投稿