2017/01/23

ボロSANDBAG 修理

こちらは20年来の知人に10年以上前に頼まれて作った
革のサンドバッグ入れです。
 
板金仕事を生業とする彼はこの様な革の袋に
砂を詰め込んでその上て板金加工をするそうです。
鉄の板を置いて何千何万と叩かれた革は
見事見るも無残に穴だらけになり
手縫いも一部分がちぎれて破損していました。
 
年末突然連絡があり直して欲しいと・・。
 
画像を見てこれはある程度寿命だし革の強度も
落ちているかもしれないので作り直した方が
良いかもよ・・とアドバイスしましたが、
当の彼はこれを直して再度使いたいとの事。
 
分かった。
直してみるよと・・。
 
新たに作った方が早いし、綺麗に行くし
使うのも気持ちが良いかなと思いアドバイスした自分を少し
恥じました。
 
破れた穴に別の革で裏当てをしステッチをかけ
縫いをすべて解いて縫い直し、
ついでに言われてないけどジッパーも新調し
長年の汚れを落としオイルアップして
見事に蘇りました。
 
これでまた彼の道具の一つとして
使ってくれるかな。
 
物にはその人の思いも刻み込まれているんだと
再認識させて貰いました。
 
ありがとう。
 
 
 

 
 

 
 
 
 
 

 
 

 
 
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
SILVERSMITHING & LEATHERWORKS
"SPECIAL BENCHMADE PRODUCTS"
STUDIO WOKINI(スタジオ ウォキニ)
千葉県木更津市請西南2-23-6
TEL:0438-30-6455
OPEN 10:00~19:00
 CLOSED  EVERY SATURDAY
&
1st&3rd WEDNESDAY
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 


0 件のコメント:

コメントを投稿